FC2ブログ

誰がために

41BYMVY1AGL.jpg

2005年    浅野 忠信   小池 徹平

5月 28日 ( 火 )

この作品は狂気的な犯罪や殺人などのサスペンス映画ではないんだけど
許しがたい暴力で愛する妻を奪われた青年の心の葛藤を描いたもので
心に残っている作品ですので紹介しておきますね。

東京の下町で生まれた民郎 ( 浅野忠信 ) は報道カメラマンだったが
父親の急死によって 実家の写真館を継ぐことになる。
そこに幼馴染のマリ ( 池脇千鶴 ) が友人の亜弥子 ( エリカ ) を連れて
遊びに来て 民郎と亜弥子は一目で惹かれあい愛し合い結婚して
二人の子供を宿すことになって 幸せな日々を過ごすはずだったんだ。

s209020001a.jpg


しかしある日 身も知らない少年 ( 小池徹平 ) に暴漢されてしまい
亜弥子とお腹の子供とともに殺されてしまう。
少年法によって 思いの外軽い刑で少年院での罰を受ける犯人に対して
なぜ・・・・という突然の悲報にやり場のない怒りと悲しみから
民郎は失意の日々を送ることになる。

日を追ってなんとか日常の生活を取り戻さそうと
民郎のことを秘かに思い続けているマリは励まそうと努力をするが
どうしても抑えきれない感情が民郎の中に渦巻くんだ。

そんなとき 刑期を終えた少年が少年を出所して暮らしていることを
知った民郎は 居てもたってもいられず少年のところにやってくるんだ・・・
はたして民郎のとった行動は・・・・
結末のない終りになってますが 貴方ならどうしますか? と問いかけられ
許すことのできない犯人への憎しみを抑えられる自信は
俺にはないだろうなって感じさせられましたね。

といって 憎しみの連鎖になってしまう復讐をするとも思えないかも。

f0094632_1145315.jpg


スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント :

プロフィール

黄昏マーサン

Author:黄昏マーサン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR